看護師派遣【単発・短期】求人
好条件の看護師単発バイト求人
看護師派遣【単発・短期】求人 > 夜勤バイト > 看護師 夜勤専従 仮眠ありで探す

看護師 夜勤専従 仮眠ありで探す

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人 仮眠がとりやすい職場で探す

夜勤専従看護師として高収入を得たいけれど、ちゃんと仮眠が取れる病院などで働きたい。

夜勤専従看護師として働く場合、「仮眠がしっかり取れること」はとても大切です。

過去の夜勤時に、忙しくて仮眠はおろか、休憩もあまり取れなくて・・・という経験をお持ちの看護師さんはとても多いと思いますが、その時インシデント(ヒヤリハット)を起こしてしまった・・・という事もあるかもしれません。

どうしても眠い時間帯があるのは避けられません。

ほとんどの病院では、インシデントを減らすために対策が取られていますが、人が関わる仕事である以上、ヒューマンエラーをゼロにする事は難しいです。

人間は夜眠るリズムになっていますから、仕事への集中力・判断力が鈍る時間帯が訪れます。

仮眠が取れると、こうした辛い時間を減らしたり、無くしたり出来るのですが、どうしても忙しくて仮眠が取れないときもあるでしょう。

そうした時の対策方法も、看護師さん一人ひとりで色々と準備されていると思いますが、出来れば、毎回の夜勤でしっかりと休憩・仮眠が取れるに越した事はありません

夜勤体制として病院などでも仮眠を取りやすいように考慮している場合も多いですから、これから夜勤専従看護師求人をお探しになるのであれば、しっかりと仮眠が取りやすい病院などで職場探しをしたいですね。

夜勤専従看護師の求人も多く取り扱っている看護師紹介会社を活用する事で、

仮眠がとりやすい

といった他の希望条件にも合った、病院探しをしやすくなります。

1回の夜勤でいくら以上の給与で探したい

など待遇面でも希望がある看護師さんは多いでしょう。

お子さんがいての夜勤専従であれば、夜間の託児も可能な院内託児所ありの病院を希望されていると思います。

院内託児所・保育所完備の病院も増えていますが、その中でもさらに病児保育対応であったり、託児時間が長いところ(夜勤明けのお昼まで、といった託児所)なども探す事が出来ます。

夜勤専従看護師求人が見つけやすい看護師紹介会社

コーディネーター
仮眠がしっかり取りやすい、仮眠3時間以上取れる!といった病院からの夜勤専従看護師求人に関しての情報を得るには、看護師転職を専門とした人材紹介会社の活用が便利です。

その中でも、夜勤専従看護師求人数が多い人材紹介会社としては、

医療ワーカー

看護のお仕事

マイナビ看護師

などがあります。

医療ワーカーは看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人の情報量も多いですし、必ず求人先に足を運ぶ、ということでかなり詳しい職場の情報を提供してもらえます。

看護のお仕事、マイナビ看護師も利用者満足度が例年高いですよね。

こちらも看護師さんが納得して転職出来る職場探しをサポートする事に非常に力を入れています。

「仮眠あり夜勤専従看護師求人」

ということでその他の希望条件も含めて働きやすい夜勤先をお探しになる際には、求人情報を得る方法として、活用してみてください。

しっかり仮眠を取れる職場を見つけて、長期で働こう!

看護師
夜勤専従看護師として働く際、やはり夜勤中に「しっかりと仮眠が取れるかどうか」は重要です。

特に2交代制で夜勤に入る場合、高給与が得られますし休日の関係からも3交代よりも2交代を希望される看護師さんも多いですが、この場合の夜勤で仮眠が取れないと、医療ミスを起こす可能性が高くなると言われています。

夜勤専従看護師にとって、仮眠が取れるかどうかは体調管理の面でも重要ですし、インシデントを防ぐためにも重要です。

現実的には、人手が十分に確保できなかったり、夜間帯の忙しさは日により違うといった事もあり、病院や施設によっては、仮眠時間がきちんと設定されていないこともあります。

そうした中でも、出来る限り夜勤者の仮眠時間を確保することに力を入れている病院などもあります。

これから夜勤専従看護師として働く職場、就職・転職先、バイト先をお探しになる場合には、できるだけ「仮眠が取れる」職場でお探しになることをオススメします。

夜勤時に仮眠がとりやすいと、体調管理もしやすくなりますし結果として、長く勤務しやすいですね。

また、夜勤中に仮眠時間がしっかりと取れると、夜勤明けに体調が良ければ、そのまま行動することも可能です。

ぜひ夜勤専従看護師求人をお探しになる際には、「夜勤中に仮眠がとりやすいかどうか」も気にして、求人探しをしてみてください。

⇒ 夜勤専従看護師求人が見つけやすい看護師紹介会社