看護師単発バイト・派遣おすすめ看護師派遣会社
移動教室のツアーナース求人
看護師単発バイト・派遣おすすめ看護師派遣会社 > ツアーナース > ツアーナース募集を探すための派遣会社

ツアーナース募集を探すための派遣会社

ツアーナース 派遣会社

ツアーナース求人おすすめ看護師派遣会社。ツアーナースとして働く場合、看護師派遣会社に登録をして求人を探す方法がオススメです。
その際、利用する看護師派遣会社は、単発・スポットの求人に強いところが良いです。
修学旅行や林間学校、移動教室、臨海学校、スポーツ合宿への看護師としての添乗業務は、数日間だけのお仕事になります。
そのため、1ヶ月以上からの派遣求人を中心とする派遣会社ではなく、1日~働くことが出来る単発・スポットの求人にも強い看護師派遣会社を利用されることをオススメします。
人気のツアーナース求人についての情報収集に、おすすめ看護師派遣会社をご紹介しています。

ツアーナース募集を探すための派遣会社

ツアーナースの求人募集に関する情報を得るために最も重要なのは、どこの看護師派遣会社を利用するか、ということですね。

ツアーナースとして添乗するお仕事としては、

・修学旅行

・自然教室

・移動教室

・臨海学校

・スポーツ合宿

などを主に見つける事が出来ますね。

エリア的には求人が最も多く見つかるのは東京都といって良いでしょう。

例年、東京都はツアーナース求人が多く見つけやすいとはいえますが、募集人数が少ないお仕事です。

都合の良い日程、興味のあるツアーナースのお仕事へは早めに応募をされる事をオススメします。

ツアーナース求人に強い看護師紹介会社としては、

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

をご紹介させていただいています。

毎年、4月以降からツアーナース求人が非常に多く掲載されています。

お仕事的には、小学校の修学旅行、移動教室、セカンドスクールなど様々なお仕事で探す事が出来ますね。

他にも修学旅行への添乗、引率、帯同のお仕事に強い派遣会社もありますから、より多くの求人情報を得てお仕事への応募チャンスを増やしたい看護師さんは、複数の看護師派遣会社の活用も検討してみてください。

その他のエリアでもツアーナース求人が見つかる事もありますので、まずは今年の求人募集の状況について、派遣会社に確認をされる事をオススメいたします。

応募の際には、ツアー内容によっては登山やハイキングありますから、体力的な事を考慮しなければならない仕事も。

ケガや虫刺されなど、また違った対処が必要になる場面も増えるでしょうから、しっかりと事前打合せで情報を確認する事が大切になってきますね。

ツアーナースとして働くメリット

ツアーナースのメリット

観光地、様々な旅行先へ行ける

ツアーナースとして仕事ではありますが、様々な旅行先へ行くことが出来ます。

修学旅行であれば現地の観光地、歴史建造物などにも行く事になります。

林間学校などであれば、体力的に大変かもしれませんがハイキング、登山といったことで自然の多いところへ行く事になります。

普段の仕事場とは全く違うところへの帯同となりますので、気分転換になる、良い経験が出来るのがメリット、という看護師さんは多いですね。

子供好きには楽しい仕事になること

ツアーナースのお仕事は基本的には学校に関したお仕事が多いです。
小学生、中学生といった子供達とのコミュニケーションが楽しい看護師さんにとっては、天職と感じられる方もいるかもしれません。

子供達とのコミュニケーションが大切な仕事でもありますから、お子さんがいるママさんナースの応募が多いと言えます。

やり甲斐のある仕事になる!

ツアーナースの仕事が大変と感じる方にはとても大変な仕事になりますが、

「やり甲斐があり楽しい!」

と感じる看護師さんにとっては、とても楽しい仕事になります。

旅行先で睡眠不足になり大変であっても、またツアーナースの仕事がしたい!という気持ちになるようです。

そうしたこともあり、ツアーナース求人には応募が集まりやすいのかもしれません。

ツアーナースとして働くデメリット

ツアーナースのデメリット

ツアーナース求人が安定していない

ツアーナースとして働きたい、と思ったときに困るのが求人数が安定していないこと、でしょう。

一年を通して見つけやすい単発・スポットのお仕事ではありません。

ツアーナースの仕事で主に見つかるのは、

  • 修学旅行
  • 林間学校
  • 移動教室
  • 臨海学校
  • スポーツ合宿

といったように、基本的には学校に関連したツアーナース求人となります。

団体旅行や個人旅行の添乗も中にはありますが、求人としては少ないと言えます。

また求人数が少ないのに人気が高い、ということで応募しても採用されない可能性もあります。
働きたくても働けない、といったこともある人気のお仕事となっています。

責任の重い判断が必要なこともある

ツアーナースとして添乗するのは基本的には看護師1名です。

人数によっては2名体制のこともありますが、滅多にありません。

体調が急激に悪くなったり怪我をした生徒さん、参加者がいた場合には、看護師が病院を受診の判断しなくてはなりません。

修学旅行の参加についての判断にもなりますので、悩む決断になることもあるかもしれません。

しかし、看護師として責任のある判断を時にはしなくてはならないといえます。

ツアーナースとしての仕事時間が長い

ツアーナースの仕事は1日の中で起床してから就寝するまで続くといって良いでしょう。
朝6時起床、夜10時、11時までといったことも珍しくありません。

さらには深夜であっても体調不良の参加者が出た場合には、看護師として処置が必要となります。
場合によっては寝れないことも・・・

そうした大変さはありますが、参加者が全員健康でツアーナースとして仕事が特になく無事に終わるお仕事になることもあります。

帰ってきてから初めて仕事の忙しさが分かるお仕事、ともいえます。

2泊3日、3泊4日、ツアー添乗できることが必要

ツアーナースのお仕事は、1日だけで終わる他の単発バイトとは違い、2泊3日、3泊4日といったツアー日程が多く、常勤として働いていると難しいお仕事です。
(事前打ち合わせも通常あります)

パートや派遣として働いていても、ご家庭の事情で家を空けられない時期のツアーナース求人には応募が出来ないでしょう。

そういった日程的な制約があることも、ツアーナースの仕事のデメリットといえるかもしれません。

ツアーナース求人の情報を効率良く得るための看護師派遣会社選び

ツアーナースのお仕事としては多く見つかるのは、修学旅行、そして移動教室も募集が多いですね。

繁忙期が過ぎた後、冬期間は仕事がなくなるかというと、そういうわけでもありません。
修学旅行や自然教室、移動教室が無いシーズンであっても、今度はスポーツ合宿での看護師添乗の需要があります。

東京都でのツアーナース募集が中心とはなりますが、意外と1年を通して求人が見つけられると言えます。

スポーツ合宿では、ケガがつきものです。

ツアーナースは出来る医療行為が限られますから、ケガの程度を見極めて迅速に近隣の医療機関を受診する判断を行う事が重要となってきます。

監督やコーチもいますので、対処に困る事は無いとは思いますが、ケガの発生・対処に関しては事前打合せで対応はしっかりと確認されておくと良いと思います。

短期、単発の看護師バイトとしても人気が高いお仕事だからこそ、しっかりと情報収集をする事が重要です。

ツアーナース求人が多く見つかりやすい繁忙期だとしても、1案件で採用される看護師は1名~2名といったお仕事が多いでしょう。

お仕事をするためには、情報収集をしっかりと行う事が重要となってきますね。

そのための方法として、

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

のようなツアーナース求人に強い看護師紹介会社の活用をオススメいたします。

【関連記事】メディカル・コンシェルジュ ツアーナース求人

看護師派遣会社おすすめ


看護師派遣会社おすすめランキングはこちら